コンサート「HERBSTLIED 秋の歌」

ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー管弦楽団メンバーによるコンサート

ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー管弦楽団による日独交流をテーマにしたコンサートシリーズは、日本とゆかりの深いヴェルナー・ライマーズ財団の創設者の呼びかけにより2016年から開催されるようになりました。

開催日

2021年06月09日 - 19:00

会場

ベルリン日独センター YouTubeチャンネル

日独友好160周年を記念した本室内楽コンサートでは、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのクラリネット五重奏曲イ長調の楽章と、西村朗や藤倉大などの日本人作曲家の作品を織り交ぜたプログラムをお届けします。弦楽器とクラリネットの共演による表情豊かな音色をお楽しみ下さい。コンサートタイトルは細川俊夫のクラリネットと弦楽四重奏のための作品、「秋の歌」にちなんでいます。 出演: ヨシュア・ダールマンス、イレーネ・マルティネス・ナヴァロ(クラリネット) ダニエル・シフエンテス・ヒメネス、ゲラルディン・ガルカ(ヴァイオリン) リナ・ボーン(ヴィオラ) クララ・フランツ(チェロ) プログラム(直前のプログラム変更の際はご了承ください) ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト (1756–1791):クラリネット五重奏曲 イ長調 K. 581、第1楽章 (1789) 西村 朗 (1953–):独奏チェロのための「悲歌」(1998) W. A.モーツァルト: クラリネット五重奏曲 イ長調 K. 581、第2楽章 細川俊夫(1955–):「秋のうた」クラリネットと弦楽四重奏のための(2001) W. A.モーツァルト: クラリネット五重奏曲 イ長調 K. 581、第3楽章 藤倉大 (1977–):「タートル・トーテム」クラリネット・ソロのための (20...

日独友好160周年を記念した本室内楽コンサートでは、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのクラリネット五重奏曲イ長調の楽章と、西村朗や藤倉大などの日本人作曲家の作品を織り交ぜたプログラムをお届けします。弦楽器とクラリネットの共演による表情豊かな音色をお楽しみ下さい。コンサートタイトルは細川俊夫のクラリネットと弦楽四重奏のための作品、「秋の歌」にちなんでいます。

出演:
ヨシュア・ダールマンス、イレーネ・マルティネス・ナヴァロ(クラリネット)
ダニエル・シフエンテス・ヒメネス、ゲラルディン・ガルカ(ヴァイオリン)
リナ・ボーン(ヴィオラ)
クララ・フランツ(チェロ)

プログラム(直前のプログラム変更の際はご了承ください)

  • ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト (1756–1791):クラリネット五重奏曲 イ長調 K. 581、第1楽章 (1789)
  • 西村 朗 (1953–):独奏チェロのための「悲歌」(1998)
  • W. A.モーツァルト: クラリネット五重奏曲 イ長調 K. 581、第2楽章
  • 細川俊夫(1955–):「秋のうた」クラリネットと弦楽四重奏のための(2001)
  • W. A.モーツァルト: クラリネット五重奏曲 イ長調 K. 581、第3楽章
  • 藤倉大 (1977–):「タートル・トーテム」クラリネット・ソロのための (2019)    
  • W. A.モーツァルト:クラリネット五重奏曲 イ長調 K. 581、第4楽章

コンサートのビデオはベルリン日独センターYouTubeチャンネルで!

-------------------------------------------

ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー管弦楽団動画:クラリネット奏者、ヨシュア・ダールマンスが「HERBSTLIED 秋の歌」について語る

コンサートやライブストリーミングの予定
6月9日 / 19時~ ベルリン日独センター(ライブストリーム)
6月10日 / 19時~ ケルン日本文化会館
6月11日 / 19時半~ Werner Reimers Stiftung、バート・ホンブルク (非公開)
6月12日 / 17時~ Palais Wittgenstein、デュッセルドルフ

協力:

A2005-Logos
会期

2021年06月09日 19:00

会場

ベルリン日独センター YouTubeチャンネル

情報

協力機関:ヴェルナー・ライマース財団(バートホンブルク)、ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー管弦楽団(フランクフルト)、ケルン日本文化会館・国際交流基金