採用情報

画像

ベルリン日独センターの採用情報(正職員、大学生インターンシップ、高校生インターンシップ、他)は本ウェブサイトのドイツ語ページおよびベルリン日独センターのフェイスブックサイトに掲載されます。

日本語講師募集に関しては、こちらをご参照ください。

                                                             

画像
Students talking

ベルリン日独センターにおける業務に当たっては、準母語話者並のドイツ語力が必要です。
また、欧州連合(EU)諸国以外の国籍の方はドイツにおける滞在許可証および労働許可証が必要です。
大学生インターンシップの場合も、ベルリン滞在期間中にインターンシップに就くことが可能な在留資格を事前に取得した上で申請をしてください。詳細はドイツ語ページをご参照ください。

画像

ベルリン日独センターは経済、科学、学術、政治、社会、文化の各分野における日独間および国際的な交流を支援し深めることを課題とするドイツの公益財団です。この度、広報活動の拡充を目指し、以下の所員を採用します。

 

コミュニケーションアシスタント

 

労働条件

  • 雇用形態:ドイツ社会法典第4編8条におけるミニジョブ
  • 雇用期間:可能な限り早期開始で1年間の有期
  • 就業時間:週8時間30分
  • 賃 金:月給450ユーロ
  • 就業場所:ベルリン日独センター

 

主な業務内容

  • SNS業務のサポート
  • ウェブサイトメンテナンスのサポート
  • 広報活動関連翻訳業務のサポート

 

応募要件

  • SNSを使いこなせる方
  • CMSを使いこなせる方
  • 日本語が母語話者レベルの方
  • ドイツ語力の高い方
  • 英語の知識がある方優先
  • 語感およびコミュニケーション能力がともに高い方
  • 異文化交流の実体験のある方
  • チームワークを重視し、問題解決指向的に働く方

 

本業務に関心のある方は2022年5月31日までにユリア・ミュンヒ事務総長(Generalsekretärin, Frau Dr. Julia Münch、karriere@jdzb.de)宛に説得力のある応募書類をご送付ください。