ベルリン日独センター事務総長着任

1. 10月 2020


2020年10月1日付けでユリア・ミュンヒ(Dr. rer. oec. Julia MÜNCH)がベルリン日独センター事務総長に就任しました。2007年から今まで日独産業協会(DJW、デュッセルドルフ)常任理事兼事務局長だったミュンヒはゲッティンゲン大学およびボン大学で日本学(修士号取得)、経営学、心理学を専攻し、デュースブルク・エッセン大学で博士号(東アジア経済/日本)を取得しました。その後、KOPRA(東アジア関連のインターンシップ・正社員採用情報を無料提供するドイツのポータルサイト)の会長兼常務取締役を経、現在は独日協会連合会(VDJG)およびVDJG財団の理事ならびに独日文化交流育英会の会長も務めています。



フォトギャラリー