画像

映画上映会「特急三百哩」

「特急三百哩」(三枝源次郎監督、1928年、84分、無声映画)

開催日

2019年11月14日 - 19:00

会場

ベルリン日独センター

上映開始 19時、入場無料、申し込み制 映画上映会「特急三百哩」(三枝源次郎監督、1928年、84分、無声映画)ベルリン・プレミア、ドイツ語字幕付き ライブ演奏:ギュンター・ブーフヴァルト (指揮、ピアノ、バイオリン) & サイレントムービー・ミュージックカンパニー(マルク・ロース、トロンボーン / フランク・ボッキウス、パーカッション)   鉄道省の協力を得て1928年に制作された幻の鉄道映画、「特急三百哩」(三枝源次郎監、1900- † 不明)が70年余りを経て発見され、2004年に復元されました。勇気ある鉄道員が旅客列車を暴走する蒸気機関車から救う迫力の映像と人情ドラマを、無声映画の伴奏家及び作曲家・指揮者として国際的に名を知られたギュンター・ブーフヴァルト氏(© 写真)がサイレントムービー・ミュージックカンパニーとともに、ピアノやバイオリンを用いた即興演奏で披露します。ブーフヴァルト氏はブリストル(イギリス)のスラップスティック・サイレントフィルムフェスティバルの音楽監督を務める傍ら、フライブルク交響楽団の無声映画コンサートにおいても常連の客員指揮者です。また、バーベルスベルクのフィルムオーケストラとも定期的に共演し、2020年にはエッセンにてチャップリンの「街の灯」の伴奏指揮をする予定です。  映画上映会に出席をご希望の方は...

上映開始 19時、入場無料、申し込み制

映画上映会「特急三百哩」(三枝源次郎監督、1928年、84分、無声映画)ベルリン・プレミア、ドイツ語字幕付き
ライブ演奏:
ギュンター・ブーフヴァルト (指揮、ピアノ、バイオリン) & サイレントムービー・ミュージックカンパニー(マルク・ロース、トロンボーン / フランク・ボッキウス、パーカッション)
 

鉄道省の協力を得て1928年に制作された幻の鉄道映画、「特急三百哩」(三枝源次郎監、1900- † 不明)が70年余りを経て発見され、2004年に復元されました。勇気ある鉄道員が旅客列車を暴走する蒸気機関車から救う迫力の映像と人情ドラマを、無声映画の伴奏家及び作曲家・指揮者として国際的に名を知られたギュンター・ブーフヴァルト氏(© 写真)がサイレントムービー・ミュージックカンパニーとともに、ピアノやバイオリンを用いた即興演奏で披露します。
ブーフヴァルト氏はブリストル(イギリス)のスラップスティック・サイレントフィルムフェスティバルの音楽監督を務める傍ら、フライブルク交響楽団の無声映画コンサートにおいても常連の客員指揮者です。また、バーベルスベルクのフィルムオーケストラとも定期的に共演し、2020年にはエッセンにてチャップリンの「街の灯」の伴奏指揮をする予定です。

 映画上映会に出席をご希望の方は、電話 (030) 839 07 123 またはメール kultur@jdzb.de までお申し込みください。メールでのお申し込みの際は追って予約確認メールを差し上げます。

予約受付開始:2019年11月4日(月)9時から 

出席される方々は、本上映会開催時の記録用撮影に関し、ご自身の画像・映像が追ってベルリン日独センターの広報用媒体に掲載される可能性があることを予めお含みおきくださいますようお願い申し上げます。

会期

2019年11月14日 19:00

会場

ベルリン日独センター